男のイタリアン / 素パスタがおいしい。―心地いい暮らしがしたい (オレンジページムック) /

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.01.26 Friday
  • -
  • -
  • -

デザインとは、


装飾を極限まで削ぎ落とすことである・・・。

なんて、たまに思ったりします。。

手を加えたものが嫌いと言う意味ではないです・・・。

シンプルで飽きのこないものが好きです。

まったり、ゆったり、しっくり、すっきりetc、な感じ。

さて、オススメはなんでしょうか??


そういうことだったのか・・・。



なかなかおもしろいです。

挿絵がだんご三兄弟風というのもグッド。

決定



今年度のピューリッツァー賞が決まったみたいです。

ピューリッツァー賞の説明はここ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%84%E3%82%A2%E3%83%BC%E8%B3%9E

今回の記事は、『ピューリッツァー賞 2007』と検索するとblogが引っかかるので興味ある人はどうぞ。
(日本語のニュースが見つからなかったもので。)

自分は写真に興味があるので、特にこの部門が気にかかるんですよ。

昔、県美で歴代の『ピューリッツァー賞』の展示会があって見に行ったことがあるんですが、かなりの衝撃でした。

賞を取った後に自殺したカメラマンもいるみたいです。

報道とは何か、伝えると言うことは何か・・・。

そして、それを見た自分たちは・・・。

と、少し考えさせられたりします。



いいな〜。



↑この黒い物体、何かご存知ですか??
これ、漆喰なんです。
軽くて、水をはじくので昔から使用されていたそうです。

それに対して、今主流?かどうかは分かりませんが、
セメントを使用するところもあるそうです。。
しかし、セメントは重く、給水性があり不向きとのこと。。
そして、硬いあまり、崩れたときに瓦を壊してしまうそうです。

しかし、屋根にも漆喰が使われていたとは・・・。
勉強になります。




今回は棟がわらを三段で納めたんですが、
この写真のように下が広く、上を狭くしてチリを見せるやり方を
しているところはあまりないそうです。

では何故するのか・・・。
1.下が広いので地震のとき丈夫である。
2.下から見たときにキレイに見える。
などなど。

では、何故他のところはしないのか。
1.手間・材料がかかる。(上のやり方の1/2〜1/3の材料ですむそうです。)
2.このチリをキレイに納めるのに技術がいる。
などなど。

職人さん曰く
『施工が大事。施工を疎かにして何かあったとき、
気の毒なのは建て主さんだからね。』

そういえば、昔京都まで屋根を見に行ったそうです。
屋根ですよ屋根。。
屋根だけ・・・。
『撮ってきた写真は屋根の写真だけ。』
って笑いながら言ってました。
いや〜、頭が下がりますね。。

うちらも負けて入はいられませんな・・・。







夏はすぐそこ。


蛍がね

あなたのそばを

飛んでいく




早いですか?

夏気分♪(笑)

気がつけば夏はあっという間。

今から準備を・・・。(笑)




やはりプロ。



屋根の上で職人さんとちょっとお話を・・・。

いろいろ話を聞いてみると、やはりプロですね。

大事なのは表の見える部分じゃないんだなと思

いました。

瓦の場合、表の見える部分は差のつけようがないのが現状

ではないでしょうか。

それに対して、見えない部分はやはり、その会社

(職人さん)の姿勢が見える部分なんですね。

『他のところではそこまでしないよ』って一言言われました。

詳しく説明すると長くなるのでしませんが、やはりそこが

大事じゃないでしょうか。

高い・安いとか手間がかかるとかじゃなくて、譲れないものがあるのです。

それは、うちら大工も同じ。

一〜十まで説明はしませんが、やはり譲れないものは譲れないのです。。。

それは、あと何十年したら分かることでしょう、きっと。



ちなみに、うちの会社では昔から内田カワラ屋さんにお願いしています。

ここの会社は、お寺なども手掛けている技術のある瓦屋さんです。

正直、ここ意外では怖くて頼めません。

地震に対しての勉強のため、築館の大学で瓦を葺いた建物の

実物振動台実験をしたそうです。

落ちたりずれたりもなかったそうです。

やはり施工が大事なんですね。


それにしても、最近瓦を葺くお施主さんも少なくなったな〜。

瓦が一番長持ちするんですけどね。



一句


夜桜を

ながめて思う

こころかな



花見の季節ですね♪

日本人

の感覚って好きです。

http://www.assiston.co.jp/?item=1440

http://www.handmadejapan.com/features_/ft005_01.htm

どちらもやってみたい♪

天気がいい日は、

青空の下、墨つけを・・・。

定規を使って、丸太に墨つけ。。。





やはり、木っていいな♪

(ちなみに墨をつけているのはうちのホープです。(笑))



試作 弐 





う〜〜〜ん・・・。

続く。

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2007 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links