男のイタリアン / 素パスタがおいしい。―心地いい暮らしがしたい (オレンジページムック) /

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.01.26 Friday
  • -
  • -
  • -

UP

 今度見学会をするK邸の写真をHPにすこしUPしました。

興味のある方はどうぞご覧ください。

遅れましたが・・・

皆様、お稽古お疲れ様でした。

そして、この企画・指導・準備etc

してくださった、K教授ありがとうございました。


見学会

 完成見学会をしたいと思います。




5月9日・10日

10:00~16:00


今回は、リビングがタイル貼で、昔の土間風になっています。

壁は漆喰。(一部お施主様施工)
ヒノキの大黒柱
サワラの玄関扉
内部建具は杉の框戸
etc

見るだけでも楽しいと思います。

是非遊びにいらしてください。


場所は中山です。
(詳しい場所は後日お知らせします。)


お稽古2

少し、写真UPします。









いよいよ

 明日です。。

(^^;

準備が終わったところで、写真を・・・。

でも、よく考えたら載せられないんですよね。。

明日来る前に載せたら、楽しくないですよね。

でもせっかくなので、当たり障りのない写真を。。

3帖半台目

壁は京都の佐藤左官工業所(代表 佐藤嘉一郎)さんに土壁を

塗っていただきました。

塗ったとき私はまだ中学生でしたが、その技術の高さに感動したのを

覚えています。

貫と土壁のコントラストがきれいです。


それにしても、自分達ではなかなか使う機会がないので、こういう機会に

おおいに活用していただけると大変うれしいです。

ありがとうございます・・・。


と言うわけで、明日は本番。

稽古ですので、堅苦しくなく、でも粗相の無いように、楽しく、お茶が飲めればと

思っております。


明日も雨になりそうですが、気をつけてお越しくださいませ。

それでは、楽しみにお待ちしております。


初めての

 お使い、じゃなくて、袴・・・。

ありゃ転ぶな・・・。

Σ(; ̄□ ̄A アセアセ

座るのはいいんですけど、立つ時に踵に袴がかぶってると、そのまま袴を

踏んでしまい、えらいことになります。(笑)

なので、踵にかからないようにさりげなく整えるんですけど、これがなかなか難しい。

さりげなくしてるつもりでも、なぜかぎこちない、しぐさがキレイじゃないんですよね。

紐の結び方も難しいですよ。

帯はなんとなく分かるような気がするんですけど、袴のひもは分かりません。(爆)

まあ、一回で覚えるほうがすごいか・・・。

なぐさめ。(笑)

ぁあ、本番は最低限転ばないようにしないといけませんね。。

でも、袴着ると、なんかいいです。

背筋が伸びてシャキッとします。

ある意味スーツやジャケットと似てるかもしれません。

ビシッとね。

お稽古

ある方のご好意(提案)で、私の自宅でお茶(稽古)を

することとなりました。

総勢30名ほど・・・。

すごい数だ。。


今回は、ちょうど、風炉に変わる時期で、炉と風炉そして薄茶と濃茶を

点てる予定です。

あっ、自分は点てませんよ。。
いや、立てません、のほうが正しいか。(爆)

まあ、それはさておき今回の稽古でおもしろいのは、

表千家さんの稽古に裏千家さんがこられることです。

実はこれって、なかなかないんですよ。

だいたいは、裏は裏、表は表というのが通例。
(間違ってたらすいません。)

用は、それぞれ稽古をして、それぞれ茶会を開いて

相手の流派の茶会へ顔を出すなんてことは

滅多にないってことです。

しかし、個人的には「それはどうかな・・・」って思います。

多少の作法の違いはあるにせよ、お茶を飲むことには変わりはないわけで、

作法(基本的な作法は最低限必要ですよ。)よりも心を通わすというのが

大事なのではと・・・。

それに、違う流派のお茶会にいったら単純に楽しそうですよね。
勉強にもなるし。。。

っと、知ったような口をきいてますが、実は私、今回茶菓子を運ぶことと

なりまして・・・。

Σ(; ̄□ ̄A アセアセ

今日、お稽古に参加させていただきましたが、もう既に吹っ飛んでます。(爆)

たかが茶菓子運ぶくらいって思うでしょ?

でもこれ、難しいんですよほんと。

あぁ〜、あれはこうで、これはこうで・・・、ってそんな一気には

覚えられませんって・・・。

まあ、あくまで稽古ですから、後は楽しく出来ればそれで良しかな。

でも、最低限転ばないように気をつけなければ・・・。


それでは、遠くから来られる方、道中長いですが

気をつけてお越しくださいませ。


楽しみにしております。

墨つけ

 始まりました。




一目

 千本桜・・・

日曜日、用事があったのでついでにちらっと見ました。。

きれいだねぇ〜。。

oh!no!! 〜豚ヒレが一杯〜

 久々に料理をしました。。

ぇえ、思い立ったかのように材料をメモ書きしてお店へ出かけてみました。

・豚肉の白ワイン煮
・牛肉のなんちゃら・・・

ちょっとしか使わないのに、ローズマリーとタイムをかごに入れ、

そのあと、生パン粉をいれ、メインのお肉です。

いや〜ここで落とし穴ですよ。。

豚肉の肩ロースを品定め・・・、そしたらなんとその横に

ヒレがある・・・・、探す手間が省けたとばかりに品定め・・・、

そして、カゴへ。

これはあくまで序章です。

次は、ワイン・・・、赤ワインならあるのになぁ〜と思いつつ

またもや品定め・・・、安い辛口を。。(笑)


家に帰って早速料理開始。

買ってきた肩ロースにタコ糸を巻きつけながら、そう言えば昔欽ちゃんの

仮装大賞で女の子が腕に糸巻いてお歳暮の『ボンレスハム』なんてやってたのを

思い出す・・・。

ぇえ、まったくもって関係ありません。。

塩コショウ、タイム等をすり込み、オリーブオイルで焼いて焦げ目をつける。

さてさて、ワインの登場だ!なんて、ふたを開けてカップに入れたとたん

目がテン・・・。

赤い!!

ぇ?!ええ!

ラベル見たって読めないフランス語が並んでるだけ・・・。

; ̄ロ ̄)!!

とりあえず、白ワインある〜?!

なんて叫んだのは言うまでもありません。。

何とか白ワインを見つけ出し豚肉を煮込む。。

さて、二品目・・・、ヒレを取り出しこしょうを・・・。

ここでふと気づく、ん?!、これ豚?!あれ、牛じゃなかったか・・・。

本を見る。。。

ぉおお!まちがっとる!!

; ̄ロ ̄)!!

そう言えば肩ロースの隣に並んでて、探す手間が省けたぜぇ〜なんて

調子にのってカゴに入れたのを思い出す。。(爆)

既に違う材料を茹でていたので、引き下がることも出来ず、

牛のヒレ買ってきてぇ〜とTELをする。。。

数十分後、ヒレ到着・・・。

これで、料理再開!

と思いきや、何かゴニョゴニョしてる。。

「豚ヒレじゃないよ!牛だよ!」との声・・・。

「豚じゃないの?!」

って、

; ̄ロ ̄)!!

豚ヒレのオンパレードかよ!!(爆)


さすがにあきらめました。。。

と言うわけで、冷蔵庫には大量の豚ヒレが鎮座しております・・・。


↓ちなみにこれが豚肉の白ワイン煮です。
 あっさりしておいしかったです。






| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2009 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links