男のイタリアン / 素パスタがおいしい。―心地いい暮らしがしたい (オレンジページムック) /

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.01.26 Friday
  • -
  • -
  • -

茶器 と 茶入 NO.2

 
茶器 と 茶入 についてこの間書いたところ

濃茶器・・・陶器
薄茶器・・・木地、漆器 etc 

ではないかと指摘を受けまして、自分でもいろいろと調べてみました。

そのなかでこんな面白いものを発見しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

〜、一般的な説としては、元来は唐物 茶入の「挽家(ひきや)」
(中に入れる茶入の形に轆轤で挽いた木地に漆塗りした容器)で、
茶入濃茶を点てたあと、茶入を収める器である挽家で薄茶
点てたのが始まりといわれます。

http://verdure.tyanoyu.net/usucyaki.html

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

っで、これまた話が飛ぶんですが、少し前に調べたときに
『江戸?時代までは薄茶をのむ習慣がなかった。』なるものを発見しました。

江戸かどうかは記憶があやふやですし、そのサイトを忘れてしまって
たかしめることは出来ないのですが、とりあえずそのようなことが書いてありました。

この頃になると煎茶もでてくるのでそれとも関係があるのかな・・・。

とりあえず、最初の頃は濃茶しかなかった、と言うのが正しいのかもしれませんね。

宗教的なもので使ったり、薬として使っていたりしたので、おそらくそうなのでしょう。

ここでまた話が飛びますが、茶入れとは一般的には茶を入れる入れ物。。

ようは、昔は濃茶を入れる入れ物が茶入として一般的だったのではないかと。

これが、濃茶=茶入(濃茶器)=陶器 となった理由ではないかと。

何故陶器かというのは、元々中国から運ぶときに陶器に入っていたから、
木で薄い入れ物を作る技術がなかったから、なんていうのが一番正しいかもしれませんね・・・。
(本当のところは知りませんが・・・。ちなみにお茶は当時すごく貴重なものでした。

そのあと、薄茶がのまれるようになり、薄茶=茶器(薄茶器)=木地、漆器etc
となったのではないかと。

では、何故分けたのか?

それは、やはり昔から飲まれていた濃茶を本筋とみなしたからじゃないんでしょうか。

一番手二番手を分けるという意味合いがあったのかもしれませんね。

反対に、『真の茶は薄茶を点てること』と言うのもあるけれど、これは濃茶があるから、
成り立つところもあるのでは・・・と思って見たり、ここらへんはなかなか難しいですね。。

ちなみに、茶入(濃茶器)の蓋は象牙と金拍(蓋の裏)で出来ています。

では、何故そうなっているかご存知ですか?

・・・。

ネタがなくなるので、これについてはまた後日書きたいと思います。

シャキーン

 
と言うことでこんなもの買ってみました♪



何だと思います??

まあ、簡単に言うとヘッドセットです!

つけるとこんな感じ♪



なかなかおしゃれでしょ?

これで車に乗ってても電話が受けれます。

こいつのすごいところはデザインだけではないんです。

実は軍事レベルのノイズキャサリング機能がついてるんです!

用は、『後ろでドンパチやってても音声はクリアだぜ』、ってことです。

まあ、そんな状況は普段の生活の中では絶対にないんですが、

でも音声がクリアに聞こえると言うのはいいことです。

まだ誰からも電話がかかってきてないので真意のほどはわかりませんが。(笑)

今日も天気がいい♪

 

今日も現場へブラブラ。

今回のT邸は既製コンクリート杭による地盤改良をしました。。

っで、地盤から出ている余分な杭のカットをこのようにして行います。

自分もみるの初めてですが・・・。



最終的にはこんな感じになります。



ちなみに刻みも順調です♪

自分で言うのもあれですが、なかなかいい材料なので刻みを
見ていてもうれしくなります。

これがあそこで、あれがあそこ・・・。

なんて頭の中で描いてみてはにんまりです。(笑)

建て方が待ち遠しいです。

茶器 と 茶入

 
ずっと同じものだと思ってました・・・。

本当は、

茶器 は 薄茶用の容器

茶入 は 濃茶用の容器

なんだそうです!!

なるほどぉ。

・・・。

ちょっと疑問なんですが、薄茶用の容器と濃茶用の容器って分かれてるんだろうか??

それなら納得もいくけど・・・。

それとも、席で決まるのかな・・・。

う〜〜ん、なんか釈然としないな。。(笑)


ぞくぞくと・・・

 




発注していた材料がぞくぞくと入ってきております。。

う〜〜ん、伏せ図とはちょっと材料の取り方が違うようなものもあったり・・・。

もちろん、いい意味ですけど・・・。(笑)

由利さんのカラー と うちのカラー うまく溶け込むといいなぁ。

ぷるぷる

 
今日は、T邸の設計をしている由利さんが手掛けた

お宅を、由利さんとTさん夫妻と見学をしてきました♪


っでこの見学、私何を思ったか、「自転車で行こう♪」と

思いついてしまい、これがやっぱりぷるぷるの原因な訳です。

朝、Tシャツ一枚でいたばっかりに鼻がグズグスで酷いに、

昨日の地鎮祭の写真を見て「こりゃ体質改善せねば」

と思ったどうかは定かではございませんが、自転車で行こう♪

なんて軽いのりで行動に移したのが運の尽き・・・。

それも、買ったばかりの自転車、遠出なんて一度もしてない。

走って5分で後悔してました。。(爆)

それでも後戻りはできず、鼻をぐずぐずさせながら

自転車をこぎ、マフラーを脱ぎ、セーターを脱ぎ・・・。


見学場所付近についたのが30分前・・・。(1時間かかりました。)

良かった良かったと、休憩場所の自販機でジュースを物色。。

手書きで110円って書いてあるのに、押してもででこない・・・。

ボタンみたら140円って。。。

( ̄□ ̄;)!!

どっちやねん。

普通の自販機と一緒やん・・・。

まんまと罠にはまるyamaさんでした。

ちなみにちゃんと買いましたよ、140円のスポーツドリンク・・・。(笑)


そんなこんなで、休憩してると目の前をTさんの車が!

Tさんすごい驚いてました。

「( ̄ェ ̄) エッ?!なんでぇ?!」

って、感じだったのではないでしょうか。。(笑)

そりゃびっくりしますよね、道ばたにちょこんと座ってたら・・・。


そのあとは、由利さんと合流、見学という感じでした。

建て主さんには、隅々まで拝見させていただきありがとうございました。

すごい参考になりました。


この後自転車で帰宅・・・。

足、プルプルです。。

ぁあ〜、明日筋肉痛だといいなぁ。

3日後とかは嫌だな・・・。(爆)


地鎮祭

 
昨日はT邸の地鎮祭でした♪

前夜祭の甲斐もあって晴天でした。。(笑)


近隣への挨拶も終わり、これから本格的に始まるのだなぁと

しみじみと思ったのでした。



 
昨日はめちゃくちゃ寒かったですね。。

今年一番の寒さだそうですよ。

思わずマフラー出しちゃいました。

う〜〜ん、こりゃ、油断してたら一発で風邪ひいちゃうな。。

ちなみに、お茶は今月から『炉』になります。

夏・秋は『風炉』

冬・春は『炉』

が基本です。




| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2009 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links